山口功のブログ第223回(2017年9月10日)TOEIC感想

第223回(2017年9月10日)TOEIC感想

第223回TOEICを受けてきた。

久しぶりの受験であるが、古巣に戻ってきたような感じがする。
いつのまにか「受験のしおりのイラスト」が変わっていた。
個人的には前の方が好きだったのだが。

私の受けたフォームは、一枚目の写真が、室内でバックパックを持ち上げているおじさん。

Part1   今回特に引っかかるようなものはなく、迷わせるようなものもなかっとのでは無いかと思う。
Part2  普通 2、3問、空気を読んで答えるみたいな微妙なものが 。(間違えの選択肢が明確に違うので消去法で、これでいいのか〜、と気がつくことができる)、それ以外は、とりたてて難しいという印象もない。
Part3  やや難 後半、先読みのペースが乱れた。パート3は増えので、集中力を維持するのが難しくなったと思う。さらに、ヴァリエーションも増えたので、それに慣れて自分なりの解く型を持っておくことが大切である。
Part4  普通 グラフィック問題はそれほどでもなかったが、所により、全く状況を掴めないものがあった。崩れた時に総崩れにならない精神力が必要である。

Part5  やや易 素直な問題ばかりだったように思う。引っかかるものはなかった。
Part6  やや易 文選択問題で迷うようなものはなかった。間違えの選択肢が明らかに間違えである。
Part7(S) 普通 文章の少ないものが減ったが、やたらと多いのも無い。
Part7(M) やや難 時間が足りなく、最後の4問が塗り絵になった。

今回、リスニングセクションで今ひとつ集中力が上がらず、Part2以降、ちらほらつまずいた。
一方リーディンセクションは自分としては塗り絵が少なかった。
ほぼベタ読みで、おそらくそれなりの正解率で取り組めたろうと思われる。
もしかしたら、今回のリーティングセクションは読む量が少なめだったのかもしれない。

会場は、リーディングセクションの途中からだいぶエアコンが効いてきて、厚手の長袖を着てきてよかった〜と思ったが、それでも最後の頃には、お手洗いに行くたくなった。
テストが終了してから問題冊子解答冊子の回収と数の確認をする10分くらいは、まだ外に出られないのですよね。
実質的には、2時間45分くらいは、お手洗いに行けないと考えておいた方がいい。

神崎先生のTBRはこちらから、20:00スタートとのことです。
category
英語

Comment

Trackback

http://zengonokenzya.blog21.fc2.com/tb.php/904-181550f4