山口功のブログ11月15日 第205回TOEIC 感想

11月15日 第205回TOEIC 感想

第205回TOEICを受けてきた。

会場は、いつものところであるが、教室ははじめてのところで、かなり大きな講義室というか、講義堂のような感じのところであった。
しかしながら、ラジカセが教壇に一つ置いてあり、それだけでリスニングが実施された。
私は、一番後ろなので、こりゃ不利になりそうだな…と、思ったが、それはそれなりにきちんと聞こえた。

テスト(マイナーフォーム・IC35)の感想は

Part1  以前出たような、上級者を惑わす類いの難問は、このところなりを潜めている。いよいよオバマ大統領が登場したかと驚いた。
Part2 やや易 あまりひねくれた問題はなかった。
Part3 普通 
Part4 普通 

Part5 普通 3問程度難しい問題があったが、それ以外は平易
Part6 やや難 
Part7 やや難 全体的に読む量が多かったように思う。TOEICの世界でも、スマホ流行か。DPはそれほど難しくはないかと思われる。読む量が多くなると、リーディングスピードがより求められる。あるいは、テクニックを駆使して、出来るだけ必要なところだけを読むようにするか。

本日のTBRは、いつもより遅く、21:00から22:30とのことである。↓
TBR

追記:
実は、読む量が多すぎて、少々塗り絵になってしまったのですが、他のTOEIC講師や、TOEICerの皆さんの感想をみても、IC35のPart7はしんどかったようです。
対して、Part1は近年まれに見る易しさだとか。

category
英語

Comment

Trackback

http://zengonokenzya.blog21.fc2.com/tb.php/734-bcd29b8b