山口功のブログ教育機関はどこへ行くのか。

教育機関はどこへ行くのか。

教育機関は、本来「○○を教えて下さい」と頼んできた者を教える機関であったはずである。

しかし「こんなのやりたくない」と言っている人に無理に何かをさせたりするようなところになっているような気がしてならない。
そして、もっと問題なのはわずかながらでも存在する「○○を教えて下さい」と言っている生徒が、勉強の邪魔をされていて「ここでは勉強出来んな〜」と思うようなところになっているということである。

それに、さらなる問題もある。

「勉強したいので、学校行きません。家でやっていた方が効率的だから」

「それは、当然そうですが。学校というところは、ソウシャルスキルを身につける意味合いもあるから、行かないとね。」

「派閥作って、弱いものいじめして、勝ち組になるということをソウシャルスキルと言うのですか?」

category
雑記

Comment

Trackback

http://zengonokenzya.blog21.fc2.com/tb.php/730-ed614cc4