山口功のブログ箱殻時代あと2日

箱殻時代あと2日

山口市での初個展「箱と殻の時代(ギャラリーナカノ)」3日目が無事終了しました。

これまで、いらっしゃった方々、ありがとうございます。

明日の午前中10:00~11:00は、ギャラリーで、対談イベントを行います。

「知られざる美術大学の世界」と題して、1時間弱対談をいたします。

才能のない人は、がんばっても美大に入れないのでは?
英語とか苦手なんだけど、美大受験なら関係ないよね?
美大でた人は、どこに就職してるの?
美大では、どんな技術を教わるの?

などなど、そんな疑問をもつ方々が対象です。

もっとも、あくまで自分の経験をふまえてお話をするので、美術大学といっても、「東京藝術大学」それも、「油画科」しかも、今から15年〜3年前くらいの話が中心です。
それに加えて、受験経験があり、知り合いも何人かいるタマ・ムサ・造形のこと、留学したグリフィス大学美術学部の話など、出来るかと思います。

地方の美大のデザイン科の話とかは、私自身よく分かりませんのであしからず。

対談の相手は、高校講師の中嶋先生という方で、美術畑でない方を代表して、鋭く突っ込みを入れてくれるはずです。
この方は、高校の先生でありつつも、びっくりするほど幅の広い勉強をされている人なので、何かしら面白い話が出て来るのではないだろうかと、期待しています。

対談イベントについて、くわしくは、3つ前の記事をご覧下さい。
category
美術

Comment

Trackback

http://zengonokenzya.blog21.fc2.com/tb.php/716-1d32f5c0