山口功のブログ色を扱う

色を扱う

鉛筆と色鉛筆で描いた作品を、いかにデジタルかするかで、かなり苦戦した。

全体に明度の高い作品をデジタル化するのは結構難しい。

主な方法として、

1 デジカメで撮る
2 スキャナーで取り込む

大きさがA4よりも微妙に大きいので、2がなかなかうまくいかない。
1を試すが、照明その他、いろいろな要因により、色がきちんと再現されない。

デジカメの設定をいろいろ変えて撮ったり、フォトショップで彩度を復活させたり色相をいじったりしたが、しっくりこない。
結局、2で頑張って取り込んだものを使った。

しかし、それも印刷されたらまた全然印象が変わることもある。

アナログから取り込んだデジタルデータで、色を厳密に再現することにこだわりだしたら、きっと眠れなくなると思う。

category
美術

Comment

Trackback

http://zengonokenzya.blog21.fc2.com/tb.php/697-91b7022f